記事一覧

カワセミ仲間の集合日

暖かい昨日と違い、急劇な寒暖差で体が悲鳴を上げていました。しかし、撮影人数が多いと寒さを忘れて楽しく過ごせます。撮影は、撮影場所が同じなのでいつものポーズです。寸止めも今日撮影分です。一連(3枚)寸止め(アンシャープマスクを少し)...

続きを読む

雨上がりのカワセミ(寸止め)

朝起きると雨。ゆっくりした後、部屋に光が射しこんできた。準備をしてS公園へ。水面からの飛上りがほとんどがボツ。良いポースがあってもピン甘でした。スズメまではシャッターSSを低く(昨日)したままの撮影です。散歩の常連の方との楽しい2時間でした。寸止め(3回目)待ち時間に相手をしてくれました。SSを上げるとスッキリした姿に。羽根に虹色が(半逆光)。...

続きを読む

難しかったK原のカワセミ君

初めてK原のカワセミ撮影に行きました。結果は惨敗でした。飛び込み回数は少ないと言え、いつも綺麗に撮られている方々に感服いたしいます。画像は、昨日のS公園です。ミステリーサークル...

続きを読む

ノスリ

一昨日はケアシノスリが出た(UPは昨日)。今日はノスリが現れた。尾羽に横帯がなかった。近くに上昇気流の発生するところがあるのかカワセミ池の近くに猛禽が良く出る。撮影出来なかったが、ハイタカも出た。ノスリは尾羽を広げた恰好が好きだ。猛禽の雄姿を見てください。...

続きを読む

ケアシノスリ♀(?)

カワセミ待ち中にケアシノスリ♀(?)が地元に現れた。ケアシノスリは島根県で撮ったが、地元で見たのは初めてだった。地元でも見た・撮ったと言う人が私は聞いたことがない。それだけに自信が乏しくなるので(?)とした。帆翔しながら上昇しているとカラスにモビングされ、その後に怒ってカラスを追いかけた。ホバリングもしてくれた。久しぶりの大物ゲットです。薄いが尾の先に横帯がある。ホバ。ホバ。カラスがモビング。...

続きを読む

長く滞在したカワセミ嬢

テリトリーに雄が来ないかと、見張り番を兼ねながら長い滞在であった。抜けてくれれば此方の休憩も出来るが、照準器を集中して見なくてはならない。疲れて気を抜くと飛び込むフェントの好きなカワセミであった。雄も来たが、すぐに追われた。今日もワイワイガヤガヤ楽しく撮影出来ました。いつものポーズ。ミニホバ1。ミニホバ2(時間帯別)。着水。こちらに向かって。飛行。...

続きを読む

寸止め 雄カワセミ

雄のカワセミが来た。雌の縄張りに入って雌に追われ、雌のいない間に飛び込んでくれた。この場所での寸止めは2回目だ。これで寸止めの♂♀両方が撮れた。今日は、雄のみUPいたします。雄が来て皆さんは大喜びでした。雄寸止め。飛上り。バンザイ。...

続きを読む

セミ子ちゃん(カワセミ)

散歩の人が、カワセミに名前を付けてくれています。カワセミなので「セミ子ちゃん」らしいです。散歩の人もカワセミに会えるのを楽しみにしているようです。朝、雪がなかったので行ってきました。朝一番が11時半の遅い重役出勤でした。2~30分滞在した後、抜けて30分後には戻ってきました。三回目も30分ほどして戻ってきました。戻ってくるのが速く消化してないのでモタモタしていました。時折、風が強く寒かったです。撮...

続きを読む

ニシオジロビタキ ♀

各地で大雪が降っています。此方も雪の積りはないですが、小雪が舞い降りています。ですので、在庫から。2年続けてオスの成長が来たH中央公園。今年も期待しましたが、来なかったようです。渡り鳥は、体力が少しでも落ちると海に墜落してしまうようです。渡って来ても猛禽に襲われ落鳥してしまう鳥もいます。それだけ野鳥は大事にしたいものです。(この日は、タイトルの子を追い回して追い回して撮影する人がいました。)今年は...

続きを読む

今日は1人であった。

今日は、天候も悪く1人で寒中撮影であった。昨日は9時40分で、今日は9時30分ごろ第一回目の飛来でした。「さあ頑張るど!」 と一人で気合を入れても1回飛び込んだだけで抜けました。二回目は、昨日同様に予定した10時半ごろに再来。2回飛び込んだ。一回目も二回目も映り込みでピントが合わず。焦りを感じながら3回目を期待。13時過ぎても来てくれませんでした。小雨が降ってきたので撤収。3回の飛び込みなのでピン...

続きを読む

手ごたえのなかったカワセミ撮影

今日は、撮影中に手ごたえが感じなかった。2枚ほどあったが、それもパソコンに入れると甘い場合がある。結果、なんとか映っていた。寒中撮影で体がもたない。今日も昨日に引き続き体調が思わしくなかった。約10名。飛上り。直滑降。ミニホバ。飛上り2.このポーズを真上から撮りたい。水面をジッーと。...

続きを読む

撮れていた寸止め(カワセミ)

天気予報によれば曇りであったが、青空まで出てくれて天候は良かった。10時半ごろに来て、カワセミの♀が2回飛び込んだ。12時前に再度来たが、1回しか飛び込まなかった。その間に♂が来てすぐに飛び去り、撮影は出来なかった。今日は、ダイブ回数が少なく撮影は難しかった。明日は天気も良さそうなので人数は多くなるであろう。今日は、2名でした。久しぶりの寸止め。メジロが相手してくれました。可愛い。...

続きを読む

少し遅く来たカワセミ

少し遅かったが今日も来てくれた。もう大丈夫であろう。撮影補正設定がプラス設定にいつの間になっていたので、前半は全滅であった。後半、場所を変え集中して撮りました。その為、枚数は少ないです。今日も10名ほど来られていました。久しぶりのお気に入り。余裕で帰路飛行。ぎりぎりセーフ(撮って出し)。写真上を33%トリミング。ツグミ。...

続きを読む

♂(カワセミ)も来て飛び込んだ

今日は、カワセミの♂も来てくれた。♀のいない間に来て、飛び込んでくれた。♀がやって来て、♂♀とも一本の木に留まった。♂が気まずいように固まっていると、♀が追い出した。その後、何もなかったように♀が飛び込んだ。♂の留まる場所が違うので顔が見えない。明日も氷を割って待っています。明日も♂が来てくれるよう期待。氷の中に。飛上り。この横跳びぐらいからピントが合いやすい。以下、♂です。...

続きを読む

戻ってきたカワセミ嬢

チョウゲンボウに追われ居なくなったカワセミ嬢が帰ってきました。昨日、15時ごろ見に行くとカワセミが居るではないですか。カメラを出し確認すると♂でした。暫くすると青いものが飛んできました。これも確認すると♀でした。いつもの定位置に留まり帰ってきたので大喜びでした。その後、2羽とも抜けました。今日、朝から待機していると♀が10時半ごろに来ました。2回目は12時前でした。これからも来てくれそうです。嬉しい...

続きを読む

寒中撮影(カワセミ)

粉雪が時々舞う、寒い日でした。朝、お誘い(?)の電話を頂き、予定を変更してR公園に行きました。一人より多数の方が暖かいし楽しい。6~7人で寒さを乗り切りました。水面からの飛び出しはほとんど撮れずでした。唯一連続です。1枚目はわかりにくいですが、水中からカメラマンを睨んでいました。「今から飛び出すぞ」と言わんばかりです。最後は、「寒い中ご苦労様」と敬礼されていたようです。連続(トリミング50%)ハイ...

続きを読む

撮り置き(13日)分 第三弾(カワセミ)

朝起きると雪景色。車の上にも4~5cmの雪。雪がらみが撮れると着替えたが、現地まで坂道が多いので気分消沈。ヤマアラシの様な羽根。飛上り後。このようなポーズに魅了された人も多い。右に左に行ったり来たり。飛び出し枝へ着枝...

続きを読む

前日の撮影分 第2弾(カワセミ)

本当に寒くなりました。今日は用事で撮影に行けていません。少し外出するだけで冷たい寒気は応えます。昨日と似たポーズもありますが、別撮影分です。水面がらみ。狙うはエビ。次の狩ポイントへ移動。昨日の連続分。少しアンシャープマスク。水滴にもっていかれ少し前ピン。...

続きを読む

2回目のR公園(カワセミ)

2回目のフィールドです。明日から寒波到来で探鳥撮影はお休みになりそうです。今日、明日(土)、(日)のブログは今日の撮影でUP予定です。やっとこのフィールドで水面がらみが撮れました。水面からの飛上り飛び込み着地...

続きを読む

ルリビタキ飛翔

昨日、ブログのランキングが100以上急に上がった。多分、カワセミ嬢の状況確認の訪問者が多かったのではないかと思う。今日も会う人から、カワセミの状況を心配そうに聞かれました。前回、時間が遅く飛翔が撮れなかったので、今日行きました。リベンジのつもりが返り討ち。現地では、10数名がおられました。全体的に光が少なく、厳しい撮影でした。今日も高感度撮影でした。(フルサイズカメラが欲しい)。ジャスピン近い。定...

続きを読む

来なかったカワセミ嬢

昨日の心配などの反響が多く、今日も確認に行きました。9時から11時まで待機しましたが、会うことができませんでした。ネガティブな考えはやめ、オスに連れられ帰ってくると信じヨーロッパ旅行に行っていると思っています。今日のカワセミは、今シーズン初めてのフィールドです。天候も悪く、少し遠いので難しい撮影になりました。ほとんどがiso4000ぐらいです。初回です(画質は悪いです)。定番連続1連続2飛び出し連続...

続きを読む

落鳥か?カワセミ嬢

昨日に引き続き9時から12時半まで待機しました。カワセミ嬢はやってきませんでした。シャッターを押すことなく撤収いたしました。昨日2時までおられた方から、「池の傍の木からチョウゲンボウが飛んだ」と連絡を受けました。飛んでこないのは、チョウゲンボウに狩られたのではないかと心配しています。命からがら逃げきったなら、暫くは戻らないとも思えます。不安の中、一人で待機していると、G様からお電話があり、来てくれ...

続きを読む

どうした、来ないカワセミ嬢

今日、9時から13時まで待機しましが、カワセミは現れませんでした。いつもであれば、10時半ごろに一回来るのがどうしたんでしょう。全く来ません。「落鳥したのではないか」との声もちらほら。「昨日は雨、今日はお腹を空かしてダイブの回数を期待したのに」。「昨昨日のオスがやって来て連れて行ってしまったのか」。などの心配の声。明日、カワセミが戻って来たか、戻ってこなかったかは明日のブログで。ですので今日は、氷...

続きを読む

エナガ七変化 + ルリ♀2

昨日の天気予報では曇り(降水確率40%)であったが、朝から雨。ですので在庫から。可愛いエナガ、どのポーズが好きですか。初めてルリ♀が来てくれました。髪を逆撫でしたようなポーズです。...

続きを読む

食が細くなったかカワセミ嬢

寒くなるとカワセミの食欲が低下するのか飛び込み回数が少なくなりました。それだけ、撮影が難しくなり腕のなさを嘆きます。今回は、アンシャープマスクを少しかけています。難しい場所に飛び込みました。連続です。嘴の薄い前ボケが悔しい。飛び出し。この後、帰ってしまいました。...

続きを読む

カワセミ待ちの猛禽(ノスリ)

カワセミを待っていると、時々ハイタカに出会います。この日は、ノスリが初めて出ました。高く帆翔(ソアリング)して、解像してないので詳しくわかりませんが、どうも♀のように見えます。飛翔の雄姿。一瞬ホバか。ゆっくりとソアリング。尾羽をいっぱい広げて。翼角の暗褐色斑が魅力的。すぐ近くの欄干に留まってくれました。背びれしか咥えてないので、この後落としました。見つめられました。木々の間を抜けました。...

続きを読む

カワセミの初撮り

カワセミの初撮りに行きました。気合が入りすぎ撮れませんでした。嘴の切れ込みが凄い(等倍)。少し自慢げ。それー!行け―!あれ!見失った。やっぱり失敗。...

続きを読む

初撮りはキツネ

初撮りを兼ねてコミミズクを撮りに行きました。3時半ごろ20Mほど飛び、下に降りてしまいました。4時半ごろ飛び出し、すぐに木に留まりました。どうやらキツネに追われたようです。それから飛ぶ気配が全くありませんでした。期待した飛翔は撮れませんでした。前日は、3~4羽いたらしいがこの日は1羽のみでキツネに食べられたかと心配しましたが、3~4羽未だ居るようです。初撮り運勢は決して良いとは言えませんが、コミミ...

続きを読む

酉年(2017)

謹んで新春のお慶びを申し上げます今年もよろしくお願い申し上げます。...

続きを読む