記事一覧

部分白化のオオヨシキリ

近隣のブログを見ていると、オオヨシキリの部分白化がUPされていました。2回目で撮った時、確かに羽根に白いものが確認できたが、風が強く葦が揺れてピントが合わない。それに気を取られて部分白化を疑わなかった。遅れながらUPいたします。5/8分の在庫です。全身。大口を開けてさえずり。おすまし。やっぱり大口で。日よけ。しっかりつかまって(風が強い)。...

続きを読む

昨日同様に少なくなったキビタキ

最近、段々と野鳥が少なくなってきています。ウグイスなどいますが、姿を見せてくれません。オオルリと同様にキビタキも少なくなってきています。そのキビタキも高い・高ISOしか撮らして貰えません。撮影枚数もすくないので、ブログのUP枚数も少なくなってしまいます(涙)。...

続きを読む

寂しくなったオオルリ

この場所には、オオルリが3羽いましたが、今日は1羽のみとなりました。お山に帰って行ったのでしょうか、鳴き声も寂しくなりました。尾羽を広げるのはメスへのアピールと、この前に教えてもらいました。(空抜けは厳しいです。)...

続きを読む

キョウジョシギ

キョウジョシギは、磯が似合う。今シーズン初の干潟で写したが、岩場の磯が似合う。何かいないかと思い久しぶりにA川の河口に行くと、1羽だけいました。波にさわられそうになっても飛上って波と戯れていました。野鳥が少なくなったのか、相手をしてくれたのはこのキョウジョシギだけでした。...

続きを読む

奈良(薬師寺・唐招提寺・平城京)

今日は、朝から雨です。奈良に行った時の在庫です。奈良は京都と違い、人も少なくゆっくりできます。散策をしながら古代ロマンを味わえます。薬師寺は、国宝の東塔が修理中で白鳳様式の西塔が印象的です。金堂は、各層に裳階をつけた二重二閣は竜宮造りと呼ばれているようです。大講堂は大きく、此処で何人の僧が参集していたか伽藍の大きさにびっくりします。玄奘三蔵院伽藍も行き、平山郁夫画伯の壁画も感動します。鑑真和上の唐...

続きを読む